ミュージシャンとの出会い

今日はちょいとしたご縁があって、シンガーの高宮マキさんと
ベーシスト&プロデューサーのクマ 原田さんと
少しお話する機会があった。

お二人ともプロのミュージシャンで、
クマ 原田さんについて軽く補足をすると、
数々の大物ミュージシャンとの共演やプロデュースなんかも
しており、紅白で今井美樹のバックでベースを弾いてたり
俺の大好きなsadeとも繋がりがあるという
なんともグレイトな方である。

明後日の高宮さんのライブに向け、
今日はスタジオリハーサルがあるとのことで、
タイミングよくその前にお二人揃ってお話することが
できたっちゅーわけ。

非常に気さくな方々で、音楽談義やら占い談義(?)やらで
楽しい時間を過ごさせてもらった。

まぁココでその話の内容をひけらかすのもなんなんで
詳しいことは書かないけども、その中で気になったことが一つ。

なにかっつーと、
俺最近よく自分の年齢当てられる!
ってこと(笑)

ウチは姉2人含め童顔家系で有名である。
いや有名ではないけっして。
とにかく学生時代には初めて入った居酒屋で
高校生に間違われるのはしょっちゅうだったし
卒業後もボーズにしたら中学生みたいだとか言われるし
まぁ前向きにとらえればフレッシュな男だったわけ(笑)

ところがここ半年くらい、急に
年齢を言い当てられるようになってきた。
今日は高宮さんにどんぴしゃで当てられた。
どんぴしゃ賞はこの夏3人めである。

俺もようやく年相応に大人になってきたってことか。
しかしそれはそれで「俺フレッシュさが抜けてきてるのか?」
と一抹の不安がよぎる乙女心27歳。ぶへ。

ま、どうでもいいか。。
少なくとも少年の心はいつまでも持っていたいもんじゃ。

0コメント

  • 1000 / 1000