らんど・ざ・らんど

『らんど・ざ・らんど9-a piece of idea』という
ダンス(?)公演を見てきた。

憲法9条をテーマにした作品とのことだったんだけど、
なるべく先入観抜きで力抜いて観るようにした。

演出も凝っていて、具体的過ぎず抽象的過ぎず
いいバランスの緊張感があって、良い公演だった。

戦争や政治的なものをテーマにした作品というのは
そのコンセプトに縛られすぎて、ワザとらしくなったり
偏った表現になったりということが往々にしてあるもんだけど
そういう「嫌味」は感じさせず、
かつコンセプトを素直に感じ取れる内容で、
「よくできてるなぁ」と思った。

我ながらなんとえらそうな言い方。。

公演後、作者兼出演者の加藤文子さんとお話でき、
公演中とのギャップも楽しめた(笑)。


その後は表参道駅近くにあるレストラン野菜畑へ。
野菜自体がウマくて派手な味付けでないのがなかなか好みな感じ。
ただし頼んだオムライス、たまごはフツーだったなぁ
あ、ジャガイモのニョッキはウマかった。

あちこち行って、いろんなもん観て喰って、
平和って素晴らしいね。

0コメント

  • 1000 / 1000