-improvisation workshop-絵と音SESSION〜その9

ライブやらなにやらでよくお世話になっている
梅島ユーコトピア主催の絵と音セッションに行ってまいりました。

思えば去年から始めたこの日記、
一発目はこのセッションの「その4」に参加した時のことを
書いていたのであった。。
ううむなんだか感慨深い。

今回は、以前自分がギターボーカルやった時にコラボした
女声コーラス隊「つむぎね」と組んでの参加。
セッションしたアーティストは友人Rezzy

いやしかしなんと伝えてよいやらわからんけども
かなり楽しいセッションでした。

つむぎね メンバーの一員である大島菜央さんが
本業のダンサーとして参加したんだけども、
これがまた大変スバラシイ!!

サウンドと、アーティストのペインティングとを
取り込んで舞う彼女は、見事に空間を支配していて、
自分の演奏も彼女によって乗せられていたような気がする。

そして「つむぎね」の声、音。

いろいろな可能性を感じたセッションでした。

身体表現する人って、すごいパワーを持ってるのね。

0コメント

  • 1000 / 1000